i-Smile|はなから文法の学習は重要なのか…。

いわゆるiPhone等の携帯や人気のAndroidの英語ニュースを聞けるアプリケーションを使うことで、耳が英語耳になるようにトレーニングすることが英語マスターになるための便利な手段に違いありません。

i-Smileでも、評判のロゼッタストーンでは、日本語に置き換えてから考えたり、単語あるいは文法等をそのままそのまま記憶するのではなく、外国の地で生活するように自然の内に海外の言葉を我が物とします。

最近よく聞くロゼッタストーンは、英語は当然として30言語を超す会話の学習ができる学習教材なのです。ヒアリングをするだけでなく更に、お互いに話せることを望む人たちにもってこいなのです。

VOAというものの英語ニュースプログラムは、TOEICに頻繁に出てくる政治や経済に関するニュースや文化・科学に関連した言いまわしがたくさん使用されているため、TOEICの単語を暗記する助けとして有効です。

リーディングの訓練と単語の勉強、両方の学習を並行してやるような生半可なことはしないで、単語というならただ単語だけを一時に記憶するのがよい。

 

スカイプを使った英会話は

通話の料金が0円なので、ことのほか始めやすい勉強方法です。通学時間もかからないし、空き時間を使って場所を問わず学ぶことが可能なのです。

最近評判の英会話カフェには、なるたけ何回も行きたいものだ。料金はだいたい1時間3000円位が相場であり、これとは別に月々の会費や登録料が要される場合もあるだろう。

YouCanSpeakという教材の特徴は、英語を聴くことで英会話学習をするというより、たくさん話しながら英語を勉強するタイプの学習材です。ともかく、英会話の優先順位を高くして勉強したい方にちょうど良いと思います。

英語に抵抗がなくなって来たら、テキスト通りに翻訳することはしないで、イメージで訳するようにチャレンジしてください。それに慣れれば会話を交わすことも読書することも理解するのがとても短縮されるでしょう。

いわゆる英会話では、ともかくグラマーや語句等を記憶することも重要だが、最初に英語を話すという意味を正確に把握し、意識せずに作っている精神的障害を取り去ることが重要なポイントなのです。

 

はなから文法の学習は重要なのか?

というやりとりはしょっちゅうされてるけれど、自分の経験からすると文法を知っていると、英文を解釈するスピードがグングンアップするので、後で楽することができます。

桁数の多い数字を英語でうまく発音するためのテクニックとしては、「 .000=thousand」と換算して、「000」の左の数字を着実に言うようにするのが肝心です。

英語というものには、特殊な音どうしの相関性があるのです。このようなことを覚えていないと、どれほど英語を耳にしても全て聞き分けることがなかなかできないのです。

あるオンライン英会話の学習方法は、最近大評判のフィリピンの英会話力を活かしたプログラムで、英語そのものを学習したい我々日本人に英会話学習の場を格安で用意しているのです。

一般的にコロケーションとは、自然に連なって使われる複数の単語の連語のことを意味していて、ごくなめらかに英語をしゃべるためにはこの勉強が相当に大切なのです。

公益財団法人 日本英語検定協会

関連記事

コメントする